GBRダイビングクルーズログ-サメ好きは必見!オスプレイリーフのシャークフィーディングは圧巻!!

クルーズは3日目にしてついにクライマックス!コーラルシーにあるオスプレイリーフに到着しました!!

そしてこの日の1本目はNORTH HORN!ここがこのクルーズ最大の目玉とも言える、シャークフィーディングのポイントになっています。

シャークフィーディングとは?

そもそもシャークフィーディングって何よ?っていう方のために。読んで字の如くサメの餌付けショーのことです。サメの餌付けって聞くとちょっとゾッとする人もいるかもしれませんが基本的にサメは人間を食べないのがほとんどですのでご安心を。このポイントで見られるサメもほとんどが人を襲うようなタイプではありません。

で、実際どんなんかと言いますと、ダイビングが始まってしばらくすると、船の上からサメの餌(主にマグロなどの魚)をカゴに入れた状態で水中に投下、すると周辺のサメ達が餌を食べるべく一気に集まってくるというものです。

というわけで実際のシャークフィーディングの様子

まぁ聞くより見た方が早いので写真でご紹介。

まずはダイビングしてフィーディングが行われる場所にいると、

すでにそこらじゅうにサメがわんさか。

シャークフィーディング①

何度も餌付けされてるからきっと覚えてるんでしょうね。もうすぐ餌が貰えることを。というわけで待ち伏せしているサメ達をしばし観察です。サメはほとんどがグレーリーフシャークとホワイトチップシャークだと思います。

そして、よーいどんで船からマグロ等が入ったカゴが投げ入れられます

シャークフィーディング② シャークフィーディング③ シャークフィーディング④

・・・・・・。

一瞬です。

すごーいΣ(゜ロ゜;)!!

それにしても、人間を襲うサメはほとんどいないと分かってはいるものの、なんか鎖にすごい勢いで噛みついてるやつとかもいて、こんな映像見るとやっぱり海の肉食生物で結構凶暴なんだなぁと改めて感じました。笑

フィーディングの後もしばらくは周辺をサメ達が回遊してるので、いい感じに写真が撮れると思います。

グレーリーフシャーク① グレーリーフシャーク+コバンザメ

こうしてみるとやっぱりかっこいいですね〜!!(´艸`).。oO

ちなみに、この写真を見せるとビギナーさんにはよく「これって自分は檻の中とかに入ってるの?」なんて聞かれますが、勿論檻なんて入ってないですよ〜!笑

透明度もかなり良いのが写真からも伝わりますか??

このシャークフィーディングは本当に圧巻で本当におすすめです!なのでGBRでダイビングするなら絶対オスプレイリーフまで行くことをおすすめします!オスプレイリーフに行くならクルーズですが、オスプレイリーフに行ってくれるクルーズは限られているので、選択肢はおそらくSPIRIT OF FREEDOM号の一択になると思います。

参照:グレートバリアリーフでダイビングするならSPIRIT OF FREEDOM号がおすすめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です