石垣島ダイビングログ①-地形とスカシテンジクダイの根が綺麗!

今回は11月に6日間、ダイビングしてきました。

1日3本ずつで合計18本!たくさん潜ったな〜って感じです(*´▽`*)

たくさん潜った中で、初日から順番にポイント紹介して行きますね〜!印象に残ってるポイント、また行きたいポイント中心に写真もつけて紹介してみようと思います。

1本目:午ノ方石ケープ

こちらはちょっと地形のポイントでした。

午ノ方石ケーブ

お天気もよかったので、ケープの中で差し込む光がとっても幻想的です!(´▽`)

あとはネムリブカがちらほら泳いでいるのも見られました。なかなか近くには寄れなかったので、写真は撮れてないのですが。私のフィッシュアイなのでかなり寄らないとものすごく遠いです(;´艸`)

でも何やら洞窟の中にしっぽを発見!

DSC_1047

反対側から回ってみると…

DSC_1050

ネムリブカの赤ちゃんみたいです!私のカメラはストロボも2個ついてて大きいので、こういう小さな穴だとなかなか被写体い近づけないのが難点…(つд;*)

2本目:やすらぎの根

ポイント名からして癒し系の香りが漂いますね!

名前からの想像の通り、砂地ポイントに所々根が点在する癒しポイントでした。流れもほとんどなかったのでまったりダイビングです!

やすらぎの根-スカシテンジクダイ

一番人気の根はこのスカシテンジクダイの集まる根かな?こんな風に写真に撮るとキラキラしててすごく綺麗ですよね〜!

他にもデバスズメダイの集まる根があったり。

ルリスズメダイかな?

クマノミもいたり。

DSC_1058

お天気もいいので写真が映えますね〜o(*^▽^*)o♪

3本目:トカキンの根

この日の最後はイソマグロ狙いのポイントです。トカキンとは沖縄の方言でイソマグロのことです。この時期から冬場にかけて数が増えてシーズンを迎えるマグロを探そう〜ということです。

マグロを探してひたすら中層を泳ぎます。

まだかなまだかな。

あ、イソマグロ発見!!…1匹!!

………終わり??

そうです。なんとこの日ゲットできたのは1匹のイソマグロだけでした。残念∑(´・ω・|||)

まぁ自然のことなので仕方ないですね。遠かったので写真は無しです。またリベンジに期待することにします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です