石垣島ダイビングログ②-カスミチョウチョウウオの群れに出会う!

2015年11月の石垣島ダイビング2日目です!ちょと海峡はイマイチだけど潜れるポイントでもぐりまーす!

1本目:サブマリン

ポイント名の由来は水底にある岩の形!いい角度から見ると潜水艦の形に見えるということでこんな名前がついているみたいです!

ではでは、気になるそんな潜水艦型の岩とは??

DSC_1150

うん、確かに潜水艦に見えなくもないですね!笑

これ以外にも透明度もよくて、綺麗なポイントでした〜!

2本目:ビッグドロップオフ

こちらも名前の通り大きなドロップオフのポイントです。そしてここの目玉はカスミチョウチョウウオの群れ!とにかくたっくさんいるんですよ〜〜!!

DSC_1221

ギンガメやバラクーダの群れみたいにどーんと固まっているわけではないので、なかなか全景を写すのはフィッシュアイでも難しいのですが(´-ω-`;)ゞ

カスミチョウチョウウオの群れ① カスミチョウチョウウオの群れ②

これでも群れの多さは伝わるかな?鮮やかで綺麗ですよね〜!(´▽`)

3本目:トカキンの根

そしてこの日も3本目はトカキンの根でイソマグロリベンジ!

今日はたっくさん出てくれるな〜と思い入ったのですが…

…いない

…1匹も…

ちゃんちゃん。

というわけで今日もエイミーはイソマグロさんには会えませんでした。

仕方ないのでクマノミでも残しておくことにしました。

クマノミ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です