石垣島、川平とヨナラ水道のマンタを比較!ベテランで何度もマンタを見てるダイバーさんにもおすすめです!

今回11月に6日間、石垣島でダイビングしてみました。

実は今回の旅行は行くかどうかすごく悩みました。沖縄在住で、たまたま仕事で長期休みができたので決めた旅行でしたが、実は石垣島のダイビングってそこまで期待してなかったんですよね。(ゴメンなさいヾ(;´▽`A“)

なぜかと言えば、まず第一に私の中で「石垣島=マンタ」のイメージ。マンタは確かに見たいけど、初めて見るわけでもないし、わざわざマンタを見るために石垣まで行かなくてもいいかなぁとこれまで思っていたのです。

もう一つ、色んなダイバーさんの話を聞いていて、私の周りはあんまり石垣島のダイビングを強く勧めるダイバーさんはいませんでした。それよりも西表島や宮古島はよく勧められたのですが。でも、西表に滞在して潜るならやっぱりオガンに行きたいけど、オガンは11月に入るとシーズン的にあまり行ける確率がなくなるとのことでした。それなら石垣滞在でも一回くらい潜ってみようかなーというのが今回の行く前までの気持ち!

でも行ってみたら、予想より全然楽しいダイビングだったんです!

ちなみにこの時の私の経験本数は250本ちょっとくらいでした。今まで海外だとタイ、フィリピン、インドネシア、パラオ、サイパン、グアム、モルディブ、オーストラリア、メキシコラパス等色々行ったし、マンタも色んなとこで見てきました。それでも今回の石垣のマンタポイントは今までで一番くらいに感動したかもなんです!

そんな楽しかった石垣ダイビング旅行のポイントを振り返ってみますね!

ダイビングショップの雰囲気が合っていた

今回のショップはとっても良い感じのショップさんでした〜!少人数制でアットホームな雰囲気のショップなのでショップ名は出さないようにしておきますが…ダイビングショップはひとそれぞれ、合う合わないがありますもんね。

一人旅だったんですが、夕食もショップの方や一緒に潜った方とご一緒させてもらったりもして、楽しかったんですよ〜!

ホテルが結構コストパフォーマンス良し!

今回泊まったプチホテル アートボックス!ベッドの寝心地こそあまり良くないものの、それ以外はなかなかのハイコストパフォーマンスホテルだったんだと思います!

参照:石垣島のダイビング旅行!女の子にもおすすめの大浴場付き格安ドミトリーに宿泊!

部屋は最低限のものしかないし、お風呂やトイレも共用だけど、清潔で慣れたらすごく快適だったんですよね〜!

やっぱり一番楽しかったのは、石垣島のダイビング!

で、やっぱり一番は石垣のダイビング!わざわざマンタ見たいわけじゃないかな〜という人も石垣のマンタポイントは一見の価値ありだと思うんですよ!

まず、石垣のマンタポイントは大きく分けて2箇所。川平のマンタスクランブル&マンタシティポイントと、ヨナラ水道のポイントです。

川平のマンタポイントの話

川平はマンタのいる水深も深くないので、シュノーケリングでもマンタに会えるし、流れもほとんどないので初心者でもマンタに会える有名ポイントですね。まだダイビング始めたばかりだけどマンタ見てみたい〜という人には川平はおすすめです。

川平のマンタ①

ポイントの雰囲気は地形っぽい感じで、サンゴも周りは綺麗だったりします。マンタも多い時は10枚を超えるマンタがぐるぐるしてる時もあるようです!水深は10mくらいのところの岩場につかまりながら、マンタを見上げる感じですね!

川平のマンタ②

そしてうまくすればこんなにマンタに近づけちゃいます!笑 私のカメラは魚眼レンズなんですが、それでもおさまりきらないくらい近くにマンタがいました!

ヨナラ水道のマンタポイント

ヨナラ水道は川平とは全く違って、深くて、流れもあります。ポイントの雰囲気としては砂地に、根がちらほら点在しているような感じです。水底は大体25~28mくらいで、マンタは水底を泳いでくるので私たちの水深も自然と深くなりますね。

でも、ヨナラは本当に自分とマンタの水深が同じなんです。だから本当にマンタが目の前に来てくれる!

ヨナラ水道のマンタ①

それとね、ヨナラ水道は周りが砂地です。

砂地とマンタ、写真に収めた時の作品感が最高に絵になると思いませんか?

ヨナラ水道のマンタ②

ダイビングも水深が深いから水底にいられるのはおそらく10分くらい。だけどこんな時間制限があって、流れのある中マンタを探していくこの冒険っぽいダイビングも、わくわくすると思いませんか?(´艸`).。oO

そしてこの10分くらいの間に運が良ければ10枚以上のマンタが連なってくることもあるんだとか!私が行った時には5枚くらいしか同時に見られなかったのですが、何枚も連なるマンタ、見てみたかったなぁ〜〜!!(*´▽`*)

ヨナラ水道は何回もマンタを見てる人にも絶対おすすめですね!

ヨナラ水道のマンタを狙うなら?

やっぱり大潮に合わせていくのが良いみたい!10枚とか連なってくるのは大潮のタイミングなんだって!なのでお休みが合わせられるなら、カレンダーで大潮に合わせてお休みを取れたらいいですね!

本州から石垣島にいくならやはり航空券+ホテルがセットになったパックツアーで、ダイビングは自分の利用したいショップで予約するのが良いと思いますよ!パックツアーは直前割になっているものもあるので、急なお休みが取れた場合でも是非探してみてくださいね!→J-TRIP

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です